きずなループ事業|企業・障がい者施設・地域が創り出す未来への環境プロジェクト。只今、廃電線を募集しております。

【きずなループ事業】にご協力いただいている有眼会社良テック様よりうれしいお話をいただきました。

no4

障がい者の自立と資源リサイクルを推進する【きずなループ事業】にご協力をいただけるようになったきっかけとご意見をお聞かせください。

送られてきた【きずなループ事業】の案内冊子を拝見したのがきっかけです。見やすくわかりやすく内容がよく理解できたので、少しでも障がい者のカになれるのであれば協力しようと申込書をFAXしました。

当社は学校などの公共事業から商業施設、そして一般の家庭までの空調や電気関係の工事を業務としておりますので、作業後も安心していただけるように、メンテナンスなどのアフターまで、きっちりとした仕事をするように心がけています。

それらの仕事では、廃電線の処理も日常的に発生していますので、【きずなループ事業】で処理可能と思われる細かい廃電線を送っています。

送るといっても、NPO法人くるりんこから届けられたフレコンバッグが廃電線でいっぱいになった時点で、指定の宅配業者に電話するだけで運んでくれるので、手間がかからないのがいいです。

それに、少しでも社会のお役に立つわけですので、心も豊かになります。

これからも積極的に協力したいと考えています。

↓つづきはpdfでご覧ください。

不要になった廃電線をご提供下さい!

きずなループ事業実行委員会事務局
0120-536-672
受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日除く)
※郡山市の便利屋さん「お助けレンジャー」さんのお電話をお借りしています。お問い合わせの際は「きずなループ事業」についてのお問い合わせであることをお伝えください。