きずなループ事業|企業・障がい者施設・地域が創り出す未来への環境プロジェクト。只今、廃電線を募集しております。

くるりんこが推進する【きずなループ事業】が大きな評価をいただきました。ありがとうございます。

eco-img

私たち、NPO 法人くるりんこが取組んでいる【きずなループ事業】は、これまで日本国内でリサイクルするための費用がまかなえずに輸出され、結果として輸出先での公害を引き起こすリスクがあった廃電線の加工を、安定的な仕事として障がい者施設の収入源にすることを目的としております。

 この事業が社会的な評価をいただき「東日本大震災現地NPO 応援基金 特定助成 JT NPO 応援プロジェクト」の事業として採択されたことを機会として、事業の進捗が力強くなりました。

 当初、廃電線を剥離する剥線機は、メーカー様の善意により私たちが借り受けて、障がい者施設へ提供しておりましたが、助成のお力で大型の剥線機を2 台購入して新しい施設へ提供することができました。結果、より多様な廃電線の剥離作業が可能となり、常に障がい者への工賃を上げたいと思案している関係者の方への一筋の光となりそうです。

↓つづきはpdfでご覧ください。

不要になった廃電線をご提供下さい!

きずなループ事業実行委員会事務局
0120-536-672
受付時間 10:00~17:00(土・日・祝日除く)
※郡山市の便利屋さん「お助けレンジャー」さんのお電話をお借りしています。お問い合わせの際は「きずなループ事業」についてのお問い合わせであることをお伝えください。